setunaの記事一覧

並べ替え
人生初ストナンで1番ゲできた! この世の全てに感謝の念が湧き上がってくる!

人生初ストナンで1番ゲできた! この世の全てに感謝の念が湧き上がってくる!

6月29日、今日僕は初めてストリートナンパを決行した。 学校帰り、制服で、最寄り駅で、髪も整ってないままストナンをした。 まさか今日やるとは思ってなかった。 帰り道、僕は友達にナンパを見せてほしいと言われ、さすがに今日は……と思ったけれど、僕は中星マインドの言葉を思い出した。即日行動。今なんだ、今やらなきゃいつやるんだ...
198 PV
『恋と嘘』報われる報われないの恋愛的葛藤って持てる者の特権だよね! 政府通知は持たざる者への圧倒的救済!

『恋と嘘』報われる報われないの恋愛的葛藤って持てる者の特権だよね! 政府通知は持たざる者への圧倒的救済!

随分前にアニメ『恋と嘘』を一気観した! 非常に面白い作品だった! 真田莉々奈ちゃんが可愛すぎるね。処女の権化みたいなキャラクターだよね。すばらしいね! 仁坂悠介のキャラも、回を重ねるごとにすごく好きになった。 というより、主要キャラクターの『根島由佳吏』『高崎美咲』『真田莉々奈』『仁坂悠介』がしっかりとキャラが立ってい...
89 PV
いじめ この世界は残酷だと知った

いじめ この世界は残酷だと知った

僕の通っていた小学校は比較的いじめが多かった気がする。 当時小学生で気の弱かった僕は、自分もいつかいじめられるんじゃないかと常に恐怖を感じていた。 特に二年生の時は結構大規模ないじめがクラスにあって、クラスの半数以上の人間が1人をいじめていた。 物を隠したり、リンチしたり、ばい菌扱いしたりと色々で、女子も参加していた。...
62 PV
誹謗中傷とか世に蔓延る悪意について思うこと

誹謗中傷とか世に蔓延る悪意について思うこと

この世の中、いじめとかネット炎上とか、人の悪意が飛び交っていて嫌になる。 僕は、人間一人一人が他人に対して多様性を認められる世の中になってほしいと思う。 どんな人間でも生きてるだけで素晴らしいって称賛されるような世の中になってほしい。 でもそれは不可能に近い。 けれど、僕はそれを可能にするべく活動していきたい。 具体的...
54 PV
陰キャコミュ障セツナの人生初デート! Twitterは出会える!

陰キャコミュ障セツナの人生初デート! Twitterは出会える!

2月29日は僕が初めて女の子と初デートをした伝説の日だ。 このコンプレックスの集合体のような僕がデートを決行した。それは世の非モテたちに多大なる勇気を与える事案だと思う。 Twitter使って、たった2週間のやり取りでデートできるんだぁ!っていうね。 でもまぁ……そのわずか3日後に振られたんですけどもね。。。 そんな泡...
187 PV
2月 僕の片思い 恋愛は残酷な世界だと痛感できた。

2月 僕の片思い 恋愛は残酷な世界だと痛感できた。

高校二年の2月、Twitterの裏垢で僕は彼女を探していた。 僕は彼女ができたことのない非モテだった。ただ誰かと愛し合いたかった。 12月からそのようなことを始め、TwitterのDMで十数人の女性と話して、 でも全然うまく行かなくて、、 みんな僕のもとから離れていった。 所詮裏垢だから。簡単に消せるし。 LINE交換...
72 PV
人生について考察した。

人生について考察した。

毎日生きるのが辛い。時間を無駄に過ごしている感覚が強い。いつも嫌なことばかり考えて、死にたいって思う。でも結局死なないんだからそうやって考えるのは時間の無駄だなって思う。自分の部屋で1人でいると寂しくて独り言を言ってみるけど、すごく虚しい気持ちになる。誰か、透明な、高次元な存在が自分を見ているという設定で、僕は自分の苦...
69 PV
自殺物語

自殺物語

「ねぇ、どうしてくれるわけ?」  少女は、白けたと言わんばかりのジト目を僕に向けてくる。  僕は気まずくて目を逸らした。  どうして、あの時僕はーーー      ーーー 深夜、ひっそりと家を抜け出した。  死のうと思った。  静かで、星が瞬いている夜だった。  歩き出すと、様々な事が思い起こされた。...
63 PV
『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』誘拐事件と殺人事件の話 ※ネタバレ有り

『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』誘拐事件と殺人事件の話 ※ネタバレ有り

『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』 タイトルからして面白そうだなと感じるのは僕だけでしょうか? だって壊れたまーちゃんだよ? さて、僕はこの本が大好きで、何回も読み返している。 超絶簡単に説明すれば、誘拐事件によって人生が狂っちゃったみーくんとまーちゃんの物語である。 この本の表紙の裏にこんなことが書かれている。 誘...
232 PV
1月の失恋経過

1月の失恋経過

ずっと考えていた。 昨日僕が上げたブログは僕の本当じゃない。 なんていうか、綺麗に着飾ってしまった。 だから今度こそ、君への想いを吐き出して終わりにする。 * 君の喜んだ顔を見たかった。 僕にはその力がないかもしれなかったけど、最大限のパフォーマンスをしようと思った。 最悪、プレゼントを買ってあげれば「ありがとう」くら...
149 PV