January 2020

Month
並べ替え
1月の失恋経過

1月の失恋経過

ずっと考えていた。 昨日僕が上げたブログは僕の本当じゃない。 なんていうか、綺麗に着飾ってしまった。 だから今度こそ、君への想いを吐き出して終わりにする。 * 君の喜んだ顔を見たかった。 僕にはその力がないかもしれなかったけど、最大限のパフォーマンスをしようと思った。 最悪、プレゼントを買ってあげれば「ありがとう」くら...
128 PV
溢れてどうしようもない君への想い。お誕生日おめでとう。どうしようもないこの想いは君に届かなくていい。

溢れてどうしようもない君への想い。お誕生日おめでとう。どうしようもないこの想いは君に届かなくていい。

僕ほど拗らせた非モテ男はこの世にいないんじゃなかろうか。。。 そんなことを思わざるを得ないな。笑。 今日は『彼女』の誕生日である。 『彼女』とは、僕が2週間ほど前、Twitterで出会った女の子のことだ。 この2週間、思えば色々なことがあった。 鬱屈としたこんな夜には、 彼女のことを想った2週間を、彼女に拒絶された2週...
175 PV
文芸部に入りたかったけどコンピューター部に入った小心者

文芸部に入りたかったけどコンピューター部に入った小心者

僕は対人恐怖が強くて、なかなか人と親密な関係を構築できない高校生! 想像を絶するコミュ障で、クラスに友達がいないぜ! わはははは! そんな僕は、高校に入ったら文芸部に入ろうと決めていた。理由は、文章を書くのが好きだからだ。 しかし結論から言うと、僕は文芸部に入れなかった。。。 * 当時の僕は放課後に文芸部の活動場所に行...
119 PV
圧倒的ルサンチマンと諦観! 『青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない。』のレビュー☆彡

圧倒的ルサンチマンと諦観! 『青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない。』のレビュー☆彡

並み大抵の小説は、主人公が物語の中で紆余曲折ありながらも、最終的には何かしら成長するものである。 しかし、この小説の場合は少し違う。 最終的には妥協をし、諦める。そんな話だ。 この『青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない。』というライトノベルが、僕は好きだ。 俺ガイルのパクリだというようなことをちらほら言われているが、...
207 PV
僕のモラトリアム エッセイ⑴

僕のモラトリアム エッセイ⑴

僕は常日頃から「生きる意味」や「自分とは何か」など青臭い悩みを抱き続けている高校2年生だ。 どうやら僕は今、人生の中のモラトリアム期間というものに突入しているらしかった。 僕は24時間悩んでいる。 あまりにも悩みすぎてもうわけが分からなくなってきた。 自分の心ほど難解なものはないと思う。 それゆえ僕は自分の心を整理する...
126 PV